学生時代に一番夢中になったこと

学生時代に一番夢中になったこと

私が学生時代に一番夢中になった事は、自分磨きです

学生時代に一番夢中になったこと
私が学生時代に一番夢中になった事は、自分磨きです。

とはいえ、中学とか高校の時は、ただダイエットをしていただけでした。
結構ぽっちゃりとしていたので、それを何とかしたかったからです。
ですが、大学に入った頃から、まだぽっちゃりとはしている状態でしたが見た目だけ何か変えるのに飽きた私は、それと並行して色々とやってみました。
中でも長く続いたのが、ヨガです。
丁度大学の友達と一緒に通っていたのもあるのですが、私は定期的にそのスタジオに通っては、ヨガを楽しんでいました。
それ以外にも、英会話や楽器なども試してみましたが、ヨガが一番長続きして、4年か5年程やっていました。

学生時代は結構時間があるので、色々な事を試す事が出来ますが、私が特に夢中になっていたのはダイエットとヨガでした。
特にヨガに関しては、体が柔らかくなったし、前は風邪とかを引きやすかったのですがそれも改善されたので、あの時に夢中になっていてよかったと思っています。

注目情報



Copyright(c) 2017 学生時代に一番夢中になったこと All Rights Reserved.