学生時代に一番夢中になったこと

学生時代に一番夢中になったこと

高校のころ部活に勤しんでいたことを思い出しますね

学生時代に一番夢中になったこと
高校のころ部活に勤しんでいたことを思い出しますね。たぶん、高校の部活動が一番夢中になったことだと思います。
当時は練習が辛くて、どうやってサボろうかといつも考えていました。

しかし、部活をしていたことは、やはり当時はつらくても、その時期が終わってしまえばホントあっという間で、良い思い出になっていますね。いまでも、やはりそのころ一緒に頑張ってきた仲間とは交流がありますし、今何しているのかと気になる存在ではありますよね。合宿もあって、寝食共にした仲間という意識がどこかでまだあるのでしょうね。
最近はネット上でまた繋がりができて、その人に再会できたりしたので、面白いですよね。結婚している人やパパママになっている人など。部活に夢中になったからこそ、今の繋がりがあるのだと思います。

注目情報



Copyright(c) 2017 学生時代に一番夢中になったこと All Rights Reserved.